BLOG

雪国のお仕事

2013年01月29日  WRITER スタッフ

こんにちは。両木です。

いよいよ冬の勢力が深みを増してきましたね。最近至る所で事故を見かけますので皆様もくれぐれも安全運転を心掛けてくださいね。

さて、金沢は週末からドッサリ雪が積もりました。

朝の通勤風景はこんな感じ、、、

 

雪に埋もれた車を出す作業から始まり、走り出すとみんなノロノロ運転。通勤時間もいつもの倍はかかりました。

このような季節は心と時間にゆとりを持って行動しなくてはいけませんね。

会社についてもまずは雪かき。これがなかなか大変な作業!!

みんな雪かきしすぎてご覧の通りぐったり、、、(笑)

さすがに連日の雪かきは堪えますよね(^^;)

そこで、ヤマダタッケンの秘密兵器登場~★

設計のホープ宮田マシーン!!、、、

 

ではなくて除雪マシーン!!宮田さん、サマになってますね★

いや~雪国ガールは頼もしい(^^)

女性だけではなく男性ももちろん頑張っております!!

 

この雪の中、建ち前を決行して下さいました!もちろん大工さんは皆さん経験豊富な方ばかりですので、冷静な判断のもと、事故や怪我なく無事に終えることが出来ました。

う~ん、やっぱり雪国男子は頼もしいですね!

このように雪国では通常業務+雪というオプションが付いてきますので、冬場は何かとしなければならない事が盛りだくさん!!

時間がないとどうしても気が焦りがちになってしまうのですが、そのような時に事故は起きます。

冬場に大切なものはコートやマフラー、、、の前に『心のゆとり』と『冷静な判断』

皆様も心にゆとりをもって今年の冬を乗り越えて下さいね♪

 

ryoki

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WRITER
スタッフ代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。