BLOG

雛人形

2014年03月03日  WRITER スタッフ

 
カフェのオープンに追われ、忙しさにかまけて今年のお雛様は出さなくてもいいかなー。
と、怠け心が出ていた昨日。

 
ふっと春から語学留学をする娘のこれからを考えると、ひな祭りの時期にこの家に居る事はもしかして、
もう存在しないかもしれない!と頭の中を過りました。

 
南出のブログにもありましたが、母親にとってお雛様は娘に見てもらいたいモノです。
ひな祭り前日の昨日、夜な夜なお雛様を出して娘と少し話しをした良い夜でした。

 
明日、4日は高校生活終了の卒業式です。
この三年間、いろいろな行動を積極的にしてとても楽しく過ごしていた彼女に拍手です。
思春期のこの頃、いろんな事があって、悲しい事もあっただろうし悔しい事もたくさんあったと思いますが、
娘はいつも明るく楽しそうに過ごしていました。

 
もちろん、母である私とぶつかる事もたくさんありましたが、よく話をしてくれたと思います。
ケンカをしても翌朝にはたいてい「おはよう!」と挨拶をしてくれました。

 
仕事に追われて、あまり一緒に居る時間が取れなかった事が少し心残りかな。
今夜も一緒にご飯を食べる約束をしてたにも関わらず、仕事が終わらず約束の一時間後に帰宅。
こんな日ばかりだったかもしれません。。。

 
家を建てて、私よりキッチンを楽しんで使って料理やお菓子をよく作ってくれました。
春から半年、そしてその後も海外での生活を幼い頃から夢見ていた娘はきっと、想い通りの人生を歩むと思います。
がんばって夢を叶えてくださいね。
この家で毎年ひな人形を飾って、帰りを待っています。 sawano

WRITER
スタッフ代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。