BLOG

まさかのいただきもの

2016年09月19日  WRITER 小浦 篤

こんにちわ~

本日 朝 涌波(わくなみ)のことを(わきなみ)波 と

言って笑われてしまった タグチです^^

 

はずかしい~。。。

 

地名の読み方から勉強ですね^^

 

 

この前 土地の勉強で師匠の田川さんと加賀の方に行ってきました。

土地をいろいろ見て 調べていると後ろから声が!!

ニッコニコの笑顔でとても元気なおじいちゃんが話しかけて来ました^^

8169511178512975696-account_id1

 

そのおじいちゃんは かぼちゃの仕分け作業していた途中みたいで かぼちゃについていろいろ

教えていただきました^^

もちろん仕事も! 見ていた土地の地域情報や近所関係なども教えていただきました!!

7939084858332271671-account_id1

真剣に聞いているアンパンマン^^

かぼちゃは地面についているとそこから傷んで 出荷できないみたいです。

なので 一つ一つかぼちゃの下にカップをかませて傷みを防止するそうです!

大変な作業ですね

どんな野菜も人の手で汗水流して作られていることを感じました。

 

他にもいろいろお話しして 帰る際に なんと!

出荷できないかぼちゃをいただけました!!!              すごいことですね

 

感謝をこめておいしくいただきました^^

土地の勉強と社会勉強できた一日でした。

 

Taguchi

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WRITER
小浦 篤広報
ヤマダタッケンでお家を建て、ご縁があり入社しました。営業部に所属ですが、主に広告デザイン・撮影などの仕事をしています。いろんな媒体を通じて、まだ見ぬ未来のお客様へヤマダタッケンの魅力をお届けします。今は趣味だった古いクルマ・バイクを手放してしまい…。いつかまた復活させようと目論んでいます。
WRITER
小浦 篤代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。