BLOG

くつろげる居場所のある暮らし

2017年06月13日  WRITER 小浦 篤

こんにちは。ヤマダタッケンの中田です。

昨年末に発表させて頂きましたAyu-m Mamanシリーズの

プレミアムバージョンである『MamanSiesta(ママンシエスタ)』。

いつも家事や育児で忙しいママが、ホッと出来る”心地良い居場所”を設け、

より上質な暮らしを楽しんで頂けるHomeです。

tone_T00_9830

siesta-01

先日、快晴の空の下、シエスタの上棟を行わせていただきました。

ご夫婦もとっても楽しみにされていて、益々完成が楽しみになりました!

Image_5743378

M様ご夫婦、一緒に素敵なお家づくりをしましょうね!

Image_b2f6b38

「早く完成が見たい~!」という声を多数頂いております。

夏には2棟のシエスタが完成しますので皆様お楽しみに!

夏まで待てない!そんな方、シエスタのイメージを少しご紹介します。

tone_P1000503

シエスタはお家の中のドアもこだわっています。

ドアも、家具と同じで、こだわることで木のぬくもり溢れ、上質な空間を演出してくれます。

tone_P1000353

siesta-04

シエスタの最大の特徴である『シエスタスペース』

キッチンから見える、おしゃれなガラスのパーテーションの向こうには、

ママやお子様が、くつろげるデイベッドをご用意しました。

コーヒーを片手に読書をしたり、お昼寝をしたり・・・。

ここはママの特等席です。

tone_P1000285

シエスタスペースにはベッドだけでなく、デスクカウンターもご用意。

裁縫をしたり、フラワーアレンジメントをしたり。

趣味を楽しむ場所として活用して頂きたいと思います。

キッチンからガラス越しに見えるので、お料理をしながらお子様が宿題をする姿も

安心見守ってあげられます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2Fは勾配天井にすることで変化のある室内空間を演出します。

まだまだシエスタにはご紹介したい空間がたくさんありますが、

あまりご紹介すると完成のお楽しみがなくなってしまうので、今日はこのあたりで!

 

Nakada

WRITER
小浦 篤広報
ヤマダタッケンでお家を建て、ご縁があり入社しました。営業部に所属ですが、主に広告デザイン・撮影などの仕事をしています。いろんな媒体を通じて、まだ見ぬ未来のお客様へヤマダタッケンの魅力をお届けします。今は趣味だった古いクルマ・バイクを手放してしまい…。いつかまた復活させようと目論んでいます。
WRITER
小浦 篤代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。