BLOG

ヤマダタッケンSTAFF紹介002

2017年08月31日  WRITER 小浦 篤

いつもありがとうございます。代表の澤野でございます。

8月末日。明日から新学期のお子様も多く少しほっとしているお母さま達も多いと思います。

夏の思い出はたくさんできましたでしょうか?

当社もキャンプに夏季休暇、新商品発表会に大運動会と多くのイベントがありました。

S_6627664394028

シエスタ見学会_5

S_6627664399567

S_6627664392204

S_6627648560589

S_6627648574532

S_6627648580134

 

仕事する暇あったのか?と思われると思いますが、イベント好きなSTAFFの準備と後片付けから通常業務の切り替えが素早い事は私も圧巻です。

 

今月の社員紹介は、高校を卒業して二年目の東郷太くんと山下ゆうきちゃんを紹介します。 

若い彼らの仕事を覚える速さと順応性は目を見張るものがあります。

先日、メンテナンス診断士を先輩達と大阪へ受けに行き見事取得しました。

他の資格よりは比較的取得しやすいのですが、二人そろって「社長受かりましたー!!」

と通知をもって報告に来てくれました。

S_6627675023739

 

ユニホームの支給、車の支給等、業務が増えるにつれ必要な備品も増えるわけですがその都度「社長、ありがとうございます!」と元気に御礼を言いに来てくれます。

S_6627675024398

いつまで続くかはわかりませんが、とても素直でフレッシュな二人は初めての職場で感じる事や取得する技術に対して感謝を相手に伝える事は親御さんからのしつけは元より、周りの先輩達からの教えであることが伺えます。

東くんは9月より工務作業の習得に一月単身で訓練校へ行きます。

S_6627675071622

山下さんは一人で定期点検ができるようになり、これから次のステップへ向かって準備を始めます。

 

彼らが成長することは、会社全体の成長につながる事になると信じて更なる成長を期待していきたいと思います。

温かいお気持ちで、皆様から応援いただけましたら幸いです。 

 

Sawano

WRITER
小浦 篤広報
ヤマダタッケンでお家を建て、ご縁があり入社しました。営業部に所属ですが、主に広告デザイン・撮影などの仕事をしています。いろんな媒体を通じて、まだ見ぬ未来のお客様へヤマダタッケンの魅力をお届けします。今は趣味だった古いクルマ・バイクを手放してしまい…。いつかまた復活させようと目論んでいます。
WRITER
小浦 篤代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。