BLOG

自分の居場所

2017年12月15日  WRITER 野村 美香

ちょうど1年前にご紹介した商品が実物になって先月、お引渡しとなりました。

その商品がアウトドアリビングのある家『Sharon』です。

『Sharon』を図面でご説明した時、ご主人様が『このアウトドアリビングでゆっくりとタバコを吸いたい』とおっしゃいました。

アウトドア

アウトドアリビングでは写真のように、ご夫婦でお茶を楽しむのも良し、家族でバーベキューでも良し、もちろんご主人の休息スペースにもなります。

私にも自宅には自分の居場所があります。

机

この机と椅子は友人から破格値で譲って頂いたもの。

実際はリビングに置いているので、全くの1人ではありませんが、この椅子に座り、本を読んだり、作業をしていると、とても満たされた気持ちになります。

 

皆さんには自分の居場所はありますか。

ハンモック

 

気に入ったハンモックに揺られる時間も、いい時間になります。

シエスタ

お子様にお昼寝にも、自分の休憩にも使えるこんなスペースもうれしいです!

ストーブ (1)

寒い時期は薪ストーブの前で炎の揺らぎを見てリラックス。

お家の中に居心地のいい、自分に居場所をつくりませんか。

明日、明後日は弊社Show Studioにてお家づくり相談会を開催致します。

ぜひこの機会にご希望をお聞かせください。

ご来場お待ちしております!

 

nomura

 

WRITER
野村 美香リノベーションチームリーダー セールス
風の盆というお祭りで有名な富山市八尾町出身で、落ち着いた伝統的な街並みや建物が好きです。休日はそんな場所に出向いて、ゆっくりと美味しい食事や散策をしてリフレッシュしています。お客様の趣味やライフスタイルをぜひお聞かせ下さい。居心地のよいお住まいのご提案ができればうれしいです!
WRITER
野村 美香代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。