BLOG

キッチンから始まるお家づくり

2018年02月16日  WRITER 小浦 篤

こんにちは、ヤマダタッケンの中田です。

ママが毎日立つ場所といえばキッチン。

ヤマダタッケンでは、お家のスタイルや暮らし方に合わせて

キッチンのコーディネートをお手伝いさせていただいております!

例えば・・・ニューヨークスタイルのキッチン!

アイアンやブラックのペイントで落ち着いた雰囲気に。

ダイニングとカウンターテーブルを兼ねた造作カウンターは

家族団らんや、お友達が来たらお家Barにもなりそうですね(^^)

2018_02_03_6

グレーとホワイトでまとめたフレンチスタイルのキッチンは、

お料理と写真が趣味の奥様が、被写体が映えるカラーリングでまとめました。

2018_02_03_5

ある日のティータイム、なんということでしょー!素敵な暮らしを楽しまれていますね(^^)

S_7478770198208

こちらはグリーンのペイントが愛らしいナチュラルなキッチン。

まるで、可愛いカフェに来たような気分になれますね。

2018_02_03_3

同じグリーンでも、こちらはメキシコのサンタフェをモチーフにした

キッチン。キッチンのアクセントタイルは、ご夫婦が新婚旅行で行ったメキシコで

購入されたタイルがあしらわれています。

2018_02_03_7

ペイントやタイルのカラー、照明などが異なると、雰囲気もガラッと変わります。

こちらは本格アメリカン住宅を実現したHomeのキッチンです。

2018_02_03_8

こんなキッチンで毎日お料理が出来ると、楽しくなっちゃいますね。

大好きな空間で、安心安全な食事を家族に作る時間。

例えば野菜1つでも、家族が食べるものは安心出来る素材を使いたいですよね。

以前BLOGでもお伝えしましたが、お庭でプランターからでも出来る安心安全な野菜づくりの教室を

3月3日(土)にヤマダタッケンで開催します。詳細はまた近日中にUPさせて頂きますね!

 

Nakada

 

 

 

 

 

 

WRITER
小浦 篤広報
ヤマダタッケンでお家を建て、ご縁があり入社しました。営業部に所属ですが、主に広告デザイン・撮影などの仕事をしています。いろんな媒体を通じて、まだ見ぬ未来のお客様へヤマダタッケンの魅力をお届けします。今は趣味だった古いクルマ・バイクを手放してしまい…。いつかまた復活させようと目論んでいます。
WRITER
小浦 篤代表取締役
マイホームづくり、楽しんでいらっしゃいますか? 家を建てる事は簡単ではありません。 でも、楽しみながら建てる事は可能です。たくさんのハードルを飛び越える必要はありますが、その勇気と選択方法を一緒に考えさえていただく事が私達の仕事です。 私達のコンセプト『HouseではなくHome』。それは、家は食事して寝るだけの器ではなく、五感を感じる為のフィールドです。 そこには愛するヒトが居て、愛するモノがあり、愛するコト(時間)があります。そんな暮らしが私達のご提供する暮らしに満ちてくる事を意味しています。 ご家族にとって「自分の家が一番いいよね。」と思っていただけるHOMEづくりをご相談ください。LOGHOMEから始まった建築業、海外での豊な気持ちで過ごせるライフスタイルをお手本に私の大切なSTAFF達が、お手伝いさせていただきます。